【那須の釣り堀】清流の里で釣った鮎の塩焼きを食べてみた口コミ

栃木県那須の釣り堀清流の里

こんにちは、シノンです 😀

子供も大好きな魚釣り。ですが本格的な釣りは準備も大変だし実際に行くのも大変。ですが釣り堀ならめんどうな準備もいらないですし、大人も子供も楽しめます。

釣ったお魚はもちろん塩焼き!♥

今回は栃木、那須高原の滝のある釣り堀「清流の里」に行ってきた口コミです。

スポンサーリンク

【那須の釣り堀】清流の里で鮎とニジマスを釣ってみた口コミ

釣り堀というとプールみたいな殺風景な池に鮎やニジマスが放たれて釣竿を垂らして釣るというイメージがありますが清流の里では大きな滝がある釣り堀です。

栃木県那須の釣り堀清流の里

この滝は那須連山から伏流水を三筋の滝として流しているそうですよ。開放感があって気持ちいい!

池の水も透明度が高いのでお魚がたくさんいるのがわかります。

栃木県那須の釣り堀清流の里

釣れる魚は鮎とニジマス。エサは練り餌で虫ではないので釣り初心者でも大丈夫笑

エサを付けて待つこと数分。

栃木県那須の釣り堀清流の里

釣れたーーー――(゚∀゚)――!!

子供でも簡単に釣ることが出来ますよ。

釣った魚はグラム単位で料金が変わります。我が家は5匹釣りましたがだいたい2000円弱でした(プラス焼き魚代がかかります)

釣った魚はリリースすることは出来ないので釣る匹数に注意してくださいね。

釣った魚は焼き魚!食事も出来ます

釣り堀を楽しんだら釣った魚はその場で塩焼きにしてくれます 😀

栃木県那須の釣り堀清流の里

釣った魚に札を付けてくれるのでちゃんと自分の釣ったお魚が食べれますよ。焼くのにちょっと時間がかかるから焼き上がるまで1杯🍺

栃木県那須の釣り堀清流の里

ここ清流の里は焼き魚だけでなく食事もとても充実しています。

田舎特製手打ちうどんや幻の玄そば信濃一号を製粉した栃木しゃもつけそばなど。栃木しゃもつけそばは那須ブランド認定メニューです。おすすめは「黄金のカレーうどん」独自のブレンドだそうですごく美味しかったです!(写真撮り忘れてしまった(;´д`))

昼食を食べてるうちに焼き魚が出来上がってきました。

栃木県那須の釣り堀清流の里

伏流水で育った川魚なので泥臭い匂いなどはなく、とっても美味しいです✨

普段焼き魚はあまり食べない息子もぺろりと食べていました^^;

【那須の釣り堀】清流の里の料金は?

釣り堀の料金は竿を借りるのと釣った魚によって料金がかかるシステムです。

竿代一本:200円(エサ付き)
魚100g:270円
焼き代一匹250円(わたぬき込み)
わたぬき一匹:100円
アイスボックス(小):432円
アイスボックス(大):594円

魚は釣った魚の重さによって料金が違います。鮎でもニジマスでも料金は変わりません。釣り堀ではだいたい150グラム前後の魚が放流されているそうです(1匹350~400円前後)

焼き魚にして食べたい場合はプラス250円の焼き代がかかります。

割引クーポンはある?

清流の里公式サイトに釣り竿・エサの無料券とリンゴジュースサービスのクーポンがあります。

プリントアウトするか携帯の画面を提示してください。
http://www.seiryunosato.com/discount.html

【那須の釣り堀】清流の里へのアクセス・場所

住所: 〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙2714−2
電話: 0287-78-0337
営業時間:釣り堀9:00~16:00:食事11:00~16:00
毎週木曜日定休

那須の釣り堀・清流の里の口コミまとめ

栃木県那須の釣り堀清流の里

那須で釣り堀が楽しめる「清流の里」

食事も充実しているので釣った魚を焼き魚にしながら昼食を食べるのがおすすめ 😉

足場が安定しているので小さい子供でも釣りがしやすい釣り堀です。

近くには那須サファリパークや南ヶ丘牧場などの観光スポットもあるのでちょっと寄り道的な遊び方も出来る場所になっています。

釣った魚は焼き魚にしてもらえますがアイスボックスも販売しているのでBBQ用に持ち帰りも可能です(清流の里ではBBQ施設はありません)

スポンサーリンク
\参加してます♪/
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする