まだ間に合う!2019年5月の一般参賀に行く人へ混雑・待ち時間は?

2019年5月の一般参賀 お祭り情報
スポンサーリンク

こんにちは、シノンです 😀

平成から令和に変わり、街もお祝いムードに包まれていますね。昭和から平成の節目のときはこういったお祝いムードでではなく、とにかく喪に服す・自粛ムードで暗い雰囲気でしたのでこの令和の盛り上がりは見ていて楽しいです。

宮内庁でも毎年、お正月と天皇誕生日に行っている一般参賀ですが今年は秋の儀式を待たずに前倒しして5月に行います。

GWの最中なので大混雑が予想されますが、ぜひこの機会に行ってみたい!という方におすすめの裏技とコツをご紹介しますね。

スポンサーリンク

令和初2019年5月の一般参賀スケジュール・日程

2019年5月の一般参賀

令和初の2019年5月の御即位一般参賀は2019年2019年5月4日㈯になります。

  • 日付:2019年5月4日㈯
  • 場所:皇居正門(二重橋)
  • 料金:無料
  • 手荷物検査・セキュリティチェックがあります。

お出ましの予定は第6回の予定です。

事前予約などはなく、当日のみの参加になります。

  • 第1回 午前10時00分頃
  • 第2回 午前11時00分頃
  • 第3回 正午頃
  • 第4回 午後1時00分頃
  • 第5回 午後2時00分頃
  • 第6回 午後3時00分頃

ですが、平成から令和という節目、お祝いムード、GWの連休中とあり、全国から多くの人が集まり混雑が予想されます。

2019年の新年一般参賀は当初5回のスケジュールでしたが、あまりにも多くの人が入りきらなかったことを知った天皇陛下は急きょご厚意で7回まで開催されました。

当日も、追加で開催される可能性は大いにあります。

お出ましになる皇族の方々は?

第1回~3回までは、天皇皇后両陛下、秋篠宮皇嗣同妃両殿下始め、成年の皇族方がお出ましになれます。

第4回以降は天皇皇后両陛下、秋篠宮皇嗣同妃両殿下、眞子内親王殿下及び佳子内親王殿下がお出ましになれます。

陛下のお話が終了した後に、皇族の方々がキュッと陛下の近くに寄るのでその時がシャッターチャンスですよ。

一般参賀にはどんな服装・ファッションがいい?

一般参賀だから失礼のないように…と、改まった服装がいいのかなとイメージしてしまいがちですが、

服装は出来るだけ軽装のほうがいいいです!

と、いうのも一般参賀に参加するためにはかなりの長い時間行列に並ばなければいけません。

そのため、服装は出来るだけ身軽で普段着慣れている格好がいいですよ。

あと、熱くなっても寒くなっても体温調節が出来るようにカーディガンやパーカーなど羽織る物があると便利です。

5月は紫外線が気になる季節なので日焼け止めやお天気がいい場合は熱中症対策も忘れないようにしましょう。

混雑で人がすごいですし皇居内は坂道などがあります、サンダル、下駄など足が出る靴や、ハイヒールは危険です。

下が砂利なので靴はかなり汚れます。普段の履き慣れている靴を選ぶようにしてください。

手荷物検査・セキュリティチェックがあります

危険防止のため、手荷物検査と金属探知機などのセキュリティチェックがあります。

手荷物検査は手荷物がない人は「手荷物NOチェック」の専用レーンがあるのでその分早く入場可能です。

キャリーバッグ、スーツケースなど大きな荷物は持ち込みできません。

飲み物・ペットボトル・水筒の持ち込みはできる?

以前は液体物の持ち込みは一切禁止で、セキュリティチェックの場所で中身を廃棄していたのですが、現在はセキュリティチェックの場所で一口飲んで飲み物である事を証明できれば持ち込みOKになりました。

昼間は日差しが強い日もあり、熱中症が心配ですからね。飲み物は持って行った方がいいですよ。

一般参賀にトイレはある?

まず、一般参賀は一度門をくぐってしまうとトイレはありません。

広場には仮設トイレが設置されていますが、人がすごいのでこちらも大行列です。

長時間並ぶので、トイレは駅構内や近くの公園などで済ませておくことをおすすめします。

みんなが振っている日の丸の旗はどこでもらえるの?

一般参賀に参加している方が振っている日の丸の旗、TVなどでもよく写っているので気になっている人も多いのではないでしょうか。

日の丸の旗は民間の団体が皇居前広場で配っています。無料でいただくことができますよ。

2019一般参賀のお土産は売ってる?

一般参賀では会場内の売店でお土産も販売しています。

販売しているお土産は

  • お菓子
  • お酒
  • 小物

など、様々なお土産を販売していますよ。

一般参賀の記念としてぜひ、立ち寄ってみてください。

ちなみに2019年の年初にいちばん売れたお土産品は「きんつば」だそうです。

一般参賀への行き方・アクセス

皇居、一般参賀の受付場所は二重橋になります。

アクセスは

  • 地下鉄千代田線 二重橋前駅
  • 地下鉄有楽町線 桜田門駅

の2つが最寄り駅です。

他にも

  • JR東京駅・有楽町駅
  • 地下鉄千代田線 大手町駅・日比谷駅・霞ヶ関駅
  • 地下鉄三田線 大手町駅・日比谷駅
  • 地下鉄丸ノ内線 大手町駅・東京駅・霞ヶ関駅
  • 地下鉄半蔵門線 大手町駅
  • 地下鉄東西線 大手町駅
  • 地下鉄有楽町線 有楽町駅

からも徒歩圏内で行くことが可能です。

2019年5月の一般参賀に行く人向け!絶対に知っておきたいおすすめ情報

令和になって初めての一般参賀。GW中とあって、たくさんの人出が予想されます。

行列に並ぶのも2時間~3時間と長時間並ぶことを考慮して行動するようにしましょう。

大人でも長時間並ぶのは大変ですし、人もすごく危険なので、子供連れの一般参賀はおすすめしません。

下が砂砂利ですので、マスクがあると喉を痛めず便利ですよ。

天皇陛下のお言葉を直接聞ける機会はなかなかありませんのでぜひ思い出に残る一般参賀を楽しんでみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました