【2018】富山・越中八尾おわら風の盆の日程・前夜祭は?

富山の越中八尾おわら風の盆2018

越中八尾おわら風の盆のお祭りは約300年続く伝統と歴史のあるお祭り。

3日間の本祭では県内外から約20万人以上の人が訪れます。

そんな富山・越中八尾おわら風の盆の魅力と2018年の情報を紹介します 😉

スポンサーリンク

【2018年】富山・越中八尾おわら風の盆の日程

2018年の越中八尾おわら風の盆の開催日程は

前夜祭:8月20日㈪~30日㈭

本祭:9月1日㈯~9月3日㈪

になります。

越中八尾おわら風の盆・前夜祭は穴場イベント!

富山・越中八尾おわら風の盆

前夜祭:8月20日㈪~30日㈭

前夜祭は30日まで八尾曳山展示館ホールで毎日開催。こちらは屋内施設なので雨天大丈夫!でもおわら踊りの観賞はもちろん、踊り方の解説もしてくれます。

その後は、各町内で行われている町流しを観賞。期間中は毎日11町内あるうちの1町内で町流しが行われています✨(午後20時~22時)

前夜祭は本祭とは違い、混雑をさけてお祭りの雰囲気を楽しむことが出来ますよ。

越中八尾おわら風の盆・本祭

富山・越中八尾おわら風の盆

本祭:9月1日㈯~9月3日㈪

開催場所:八尾小学校グランド おわら演舞場

時間:午後19:00~午後20:55

3日間に渡って演舞会が行われる本祭。おわら演舞場は指定席2500席・自由席1500席の広さです。

椅子に座りながら5~6町内の踊りを一緒に楽しむことが出来ます。雨天は中止です。

町流し

富山・越中八尾おわら風の盆

踊り子さんの列を追いかけて楽しみたいなら町流し。

9月1日~2日:午後15:00~午後23:00(午後17:00~午後19:00休憩)まで各町内のコースで町流しが行われています。

エリアスケジュールはこちら

http://www.yatsuo.net/kazenobon/guide/downroad/2018_guidemap.pdf

各町内の特徴や踊りもそれぞれに個性があります。

越中八尾おわら風の盆の歴史

富山・越中八尾おわら風の盆

越中八尾おわら風の盆の歴史は古く、元禄15年(1702)に八尾の町衆が加賀藩から下された町建御墨付(建物を建てる権利)を取り返したお祝いに三日三晩町を無礼講でお祭り騒ぎをしたという由来から始まったのではないかと言われています。

「おわら」とは唄の歌詞にあった「おわらひ」という大笑いにちなんだという説や豊作を祈願した「おおわら(大藁)」など諸説あるようですね。

大正9年には「豊作踊り」(旧踊り)昭和4年には「新踊り」(男踊り・女踊り)と現在の越中八尾おわら風の盆のスタイルになりました。

踊りの種類

おわら風の盆の踊りには豊年踊り・女踊り・男踊りの3種類があります。

豊作踊り(旧踊り)

町流しなどで踊られる昔ながらの素朴な踊り。

女踊り(四季踊り)

四季踊りとも呼ばれていて、1年の春夏秋冬それぞれを表す動作が踊りに組み込まれている。

男踊り(かかし踊り)

富山・越中八尾おわら風の盆

勇壮でダイナミックな踊り。農作業をしている動作やかかしの動作などの振りがある。

衣装や地方(じかた)と呼ばれる伴奏もそれぞれに違い、特色があります。

衣装に編笠を深くかぶるのは最初、手拭いで顔を隠して踊っていたが編笠になったようです。思慮深い八尾の民のなごりでもあります。

民宿?ホテル?八尾町内で宿泊は出来る?

富山・越中八尾おわら風の盆

おわら風の盆が行われる八尾町内には数件の旅館・ホテル・民宿などがあります。ですが数が少ないので最大でも収容人数は約300名ほどです。

人気の宿は数年先まで予約が埋まっている旅館も。

宿を取る場合は富山駅近辺に宿泊する人が多いです。

越中八尾おわら風の盆への行き方・場所・アクセス

電車:JR富山駅→JR高山本線(約25分)で越中八尾駅下車

車:北越道富山西IC→約12キロで越中八尾

車で行くことは可能?駐車場はある?

祭り期間中は交通規制が入ります。

駐車場は八尾スポーツアリーナ約400台、ゆめの森テニスコート第1(185台)第2(87台)に駐車し(1台1000円)無料シャトルバスで会場付近まで送迎してくれます。

八尾スポーツアリーナ
住所: 〒939-2306 富山県富山市八尾町井田101
電話: 076-455-1222

ゆめの森テニスコート
住所: 〒939-2331 富山市八尾町下笹原508
電話: 076-455-9192

トイレはどこにあるの?

トイレは祭り期間中、越中八尾駅前、演舞場、曳山展示館、バスの乗降場など仮設トイレが多く設置されます。

八尾社会体育館も無料休憩所として開放されていますよ。

【2018】富山・越中八尾おわら風の盆の祭りまとめ

富山・越中八尾おわら風の盆

幽玄で幻想的な越中八尾おわら風の盆、前夜祭から盛り上がりを見せ、3日間の本祭では県内内外からのファンも多く駆け付けます。

風情ある当時の町人文化が楽しめるお祭りです。

スポンサーリンク
\参加してます♪/
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする