【新潟】にいつ駄菓子の駅プラス昭和のなつかし屋で昭和へタイムスリップしてきました

新津駄菓子の駅なつかし屋

鉄道の街としても有名な新津。街の商店街にはあちらこちらに鉄道ファンでなくても楽しめる鉄道オブジェが飾られています。

新津駄菓子の駅なつかし屋

そんな新津の駄菓子屋さんといえばC57が有名なのですが新津にはもうひとつ本格的駄菓子屋さんが2017年12月にオープン。

昭和の世界にタイムスリップ!大人も子供も親子でワクワクしてしまう駄菓子屋さん「にいつ駄菓子の駅なつかし屋」に行ってきました 😀

スポンサーリンク

にいつ駄菓子の駅なつかし屋への場所・アクセスは?

にいつ駄菓子の駅なつかし屋へは新津駅から歩いて10分程度。車の場合は新津本町三丁目駐車場(有料)に駐車するのがいちばん近いです(そこから徒歩1分程度)

0番線商店街の中の路地へ抜ける小さな看板には

新津駄菓子の駅なつかし屋

平成から昭和ゆき!

新津駄菓子の駅なつかし屋

細~い路地を抜けるとそこは

新津駄菓子の駅なつかし屋

にいつ駄菓子の駅に到着します(>∀<人)

入り口にはレトロで懐かしいケロちゃんやタバコ屋さん!!

新津駄菓子の駅なつかし屋

にいつ駄菓子の駅なつかし屋の駄菓子の種類は300種類以上!

駄菓子の種類はなんと常時300種類以上!うまい棒など最近はスーパーやコンビニでも手軽に駄菓子が買えますがここまで種類を多く置いてある駄菓子屋さんは新潟ではなかなかありません。とにかくすごい量!

駄菓子もそうですがお化けけむり(ようかいけむり)やなめんなよカードなどもあって懐かしい~✨男の子が喜びそうなおもちゃの剣や吹きやなどもあります。個人的には紙石けんがなつかしかったです。

おなじみのうまい棒やよっちゃんイカなどはもちろん当たり付きのきなこ棒もあります。

当たりを引いたらもう1本もらえますよ。

子供も駄菓子選びに目移りして散々迷っていました(;´∀`)

新津駄菓子の駅なつかし屋

にいつ駄菓子の駅なつかし屋の昭和レトログッズ

そんな駄菓子の駅では駄菓子だけでなく昭和レトロの懐かしいグッズがたーくさん!

新津駄菓子の駅なつかし屋

アラフォーママ、アラフィフ世代にはたまらない空間です。左上の箱根タペストリーとかなつい(´Д`)

新津駄菓子の駅なつかし屋

赤丸のてんとう虫のコレなんだかわかる人は確実に40代以上です(笑)(答えはレコードプレイヤー)

モンチッチも持ってたなぁ…(遠い目)

新津駄菓子の駅なつかし屋でもんじゃ焼きを食べてみた!

新津駄菓子の駅なつかし屋では奥が飲食スペースになっているので昔懐かしい昭和の食べ物も食べることが出来ます。

メニューはお好み焼き・もんじゃ焼き・揚げパン・ホットケーキ(パンケーキではありません)など。喫茶店で定番だったクリームソーダやコーラフロートもありますよ♪

私はもんじゃ焼きを食べてみました!

新津駄菓子の駅なつかし屋

プレーンのもんじゃ焼きで500円。ワンコインなのにけっこうボリュームがあり食べ応えあります。3~4人でワイワイ言いながら食べたいですね。

昔ながらのソース味で美味しい~! 😀

次回は揚げパンとお好み焼きを食べに来ます(*´艸`*)

奥の飲食スペースは喫茶の他にも教室風になっていて買った駄菓子を教室の机で食べることも可能です。

新津駄菓子の駅なつかし屋

かなり小さい机と椅子なので大人はお尻がはみ出てしまいます(笑)

子供のお小遣いでもたくさん買えて大満足の駄菓子。多少の値上がりはあったといえ今でも数十円でお菓子が買えちゃうなんてすごいですよね。

大人も子供も大満足の「にいつ駄菓子の駅なつかし屋」

昭和の世界にタイムスリップしたい時にぜひ訪ねてみてください。


住所:新潟県秋葉区新津本町3丁目7
電話:0250-27-3151
定休日:7の日(土日、祭日に7のつく日は開店です。)

スポンサーリンク
\参加してます♪/
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする