【新潟で栗拾い】村川観光栗園に行ってきました!軍手・長靴用意するグッズも紹介

新潟県の栗拾い口コミブログ

こんにちは、シノンです 😀

秋真っ只中、食欲の秋だけあって秋は美味しいものがいっぱいありますよね✨

我が家はぶどう狩りなど〇〇狩りが大好きです🍇

\ぶどう狩りに行ってきたレポはコチラ/

新潟県の白根グレープガーデンでぶどう狩りとジェラートでフルーツ三昧してきた口コミです。果物だけでなく、雨天でもバーベキューも可能です。うさぎにエサをあげることも出来ますよ。アクセス方法の場所や巨峰やいちご、なし、桃など季節によって楽しめる情報も紹介。

今回は新潟県五泉市にある村上観光農園に栗拾いに行ってきました!

栗拾いの格好や準備するもの、拾った栗の美味しい食べ方などもレポします。

スポンサーリンク

10月?11月?栗拾いのシーズン・季節はいつ?

栗拾いの時期は新潟県の場合、だいたい10月初旬~11月上旬の1か月半程度です。関東だと9月上旬~10月下旬 のところがおおいようですね。

ただし、その年の夏が猛暑など暑かった場合は早めに栗が実ることが多いので目安のシーズンよりも前倒しすることが多いので注意してください。

2018年は猛暑だったため、栗がいつもよりも早く出来ています。

栗拾いは天気が雨だと出来ない?

栗拾いは農園にもよりますが多少の雨であれば栗拾いをすることが出来ます。農園に確認してみましょう。

ですが、土がぬかるんでいるので雨合羽と長靴は必須です。

新潟県五泉の村川観光栗園で栗拾いをしてきました

新潟県の栗拾い口コミブログ

新潟県五泉市の村松地区はは新潟県でも栗の最大の生産地。

村川観光栗園では栗拾いとサツマイモのイモ掘りが同時に楽しめる農園になっています 😉

売店には栗や地域の新鮮な野菜、人気の栗おこわなどが売られていますよ。

栗拾いの料金・時間は?

新潟県の栗拾い口コミブログ

新潟県五泉の「村川観光栗園」では栗山に入る入場料が

大人200円
子供100円

でした。どこの栗園も基本は入場料を払い、栗を拾うシステムが多いようです。

ただし、私たちが行ったときは栗が少なかったので入場料が大人だけでいいよとサービスしてくれました(∀`*ゞ)エヘヘ

時間制限などはなくゆっくりと栗拾いが出来ます。入り口で料金を払い、いざ栗山へ!

新潟県の栗拾い口コミブログ

入り口ではトングと栗をいれるビニール袋を貸してくれました。軍手は持参して持って行ってください。

【栗拾いの仕方】栗の選び方やコツ

栗拾いのやり方とても簡単。栗の木から落ちているイガの中から栗をほじくってトングで取っていくだけ。

元々、落ちてきたイガが開いている栗を拾うのでイガを無理にこじ開けたりする必要はありません。

新潟県の栗拾い口コミブログ

↑いっぱい落ちていますが全て拾われている栗です笑

子供にはちょっと危ないですが、ちょっと斜面になっているところに落ちている栗はまだ手付かずのイガが落ちていたりします(滑りやすいので注意してください)

【新潟で栗拾い】村川観光栗園に行ってきました!

山の頂上付近にある栗の木は日があたるのでイガが熟すのも早いですね。

木に実っている木をゆすってイガを落とす人がたまにいますが、ゆすって落ちたものはまだ熟していませんし、木が傷んでしまうのでやめましょうね。

栗の選び方としては、当然ですがまず、穴があいていない・虫に食われていない栗を選びます。ですがたとえ穴があいていなくても虫食いのリスクはあるのですがそれは下処理でわかりますのでとりあえず今は穴があいていないキレイな栗を拾っていきます。

見た目はぷっくりとした粒のほうが美味しそうです。

イガの色は茶色でもよいですが、写真のように多少緑が残っているイガでも充分収穫できました。

新潟県の栗拾い口コミブログ

むしろそっちのほうが虫食いの栗が少なかったです。

緑のイガの中にはたまに白い栗を見かけることがありますがそれはまだ熟していない栗なので食べることは出来ません。

栗拾いは小学生くらいであれば子連れで楽しむことが出来ますが、乳幼児など小さい子はイガを直接触ってしまったりなどしないように注意してあげてください。

拾った栗はグラムで料金を払いお持ち帰り

栗拾いで拾った栗は最後に出口でグラム数を測りお持ち帰りします。1㎏あたりいくらという販売方式です。

我が家は4人家族で栗を拾い、約600円でした。

栗拾いの相場はよくわかりませんが少なくとも、スーパーで買うよりも安かったです(*´▽`*)

村川観光栗園の売店では餅つき振る舞いや栗おこわの販売も

村川観光栗園の売店では栗おこわや栗お赤飯、五目おこわなども販売しています。他にも栗はもちろん季節の野菜なども購入出来ますよ。

なんと、土日は13時からお餅つきの振る舞いもしています。しかも無料です!!

売店はテーブルがあり軽食も出来るスペースになっています。

新潟県の栗拾い口コミブログ

土日のみ販売のこんにゃく¥150

村川観光栗園のこんにゃく

味が染みてて美味しい!✨

こちらは栗赤飯。

村川観光栗園の栗赤飯

お土産用で購入したはずなのにその場で息子に食べられてしまいました…

村川観光栗園の栗赤飯

新潟のお赤飯ってあまり赤くないんですよね。ほんのりピンクな色味です。

なんで紅ショウガ?と思ったのですが紅ショウガのしょっぱ味ともち米のモチモチ感が絶妙にマッチしていてうまーー!な一品です(あっという間に食べられてしまいました)

こちらは田舎汁¥250

村川観光栗園の野菜汁

秋の風味がゴロっと入っていてシンプルなんだけど、どこか懐かしいまさに田舎汁です。

アツアツでいただけて美味しかった!

栗拾いに用意する持ち物・格好はどうすればいい?

新潟県の栗拾い口コミブログ

実際に栗拾いに行ったときに感じた必要なものや装備、用意したほうがよかったものを書いてみました。

服装

9月だとまだ暑い日もありますが、山に入るときは必ず長袖長ズボンにしましょう。パーカータイプなど山に入るときだけ羽織ったり出来るものが便利です。

日よけ・虫除けも兼ねて帽子もかぶった方がいいです。

色は蚊もそうですが蜂がいるときもあるのでトップスは薄い色をおすすめします(蜂は濃い色によってきます)

トングは栗園で貸してくれることが多いですが、軍手や手袋はないので持参するようにしましょう。

100均などでも売っていますし子供用もあります。

ぬかるみが多いので長靴がよいです。虫除けも兼ねることが出来ます。

クーラーボックス

栗園まで時間がかかるときは小さめで充分ですのでクーラーボックスがあると傷みが防げるので安心です。保冷剤を入れておけば長時間保冷できます。

栗拾いの栗の選別・後処理はどうしたらいい?

まず、栗拾いで拾ってきた栗はその日のうちに水で洗い、半日~1日水につけておきます。

栗拾いの時に虫食い以外の栗を拾いましたが実は虫食いは栗に穴があいていなくても虫に食われていることがあるからです。恐ろしいことに?虫食いの穴はすでに栗を食べた出口の穴なんです。

そのため栗拾いで拾ってきた栗を水につけると虫に食われている栗は軽いのでぷかりと浮いてきます。浮いた栗は取り除いてください。

栗の剥き方

  1. 栗を熱湯に30分間つけておく、又は沸騰したお湯で3分間茹でる。
  2. 栗が冷めたら鬼皮に包丁を入れて皮を剝いていく
  3. 皮をむいた栗は色が変わらないように水に浸しておく

皮を剥くのは包丁でも出来るが専用の皮剥きがあると便利です。最近はダイソーなど100円ショップにもあります

栗の茹で方

ホクホクした茹で栗が食べたい場合はこちら。

  1. 栗を鍋に入れ塩を少々ふり水から火をかける
  2. 沸騰したら火を弱火にして約50分間茹でる(この時栗がお湯の中でぐるぐると回らないように注意する)
  3. 火を止めてお湯がさめるまでそのままにしておく

栗の美味しい食べ方は栗ご飯、甘露煮などレシピも色々ありますがそのまま茹で栗として食べても充分美味しいです 😀

栗を保存するときは水気を取ったあと、乾燥しないようにビニール袋に入れて密封します。完全密封をするよりも野菜保存用の袋(少しだけ穴が開いているもの)のほうが適度に空気が入り鮮度を保つことが出来ますよ。

冷蔵室なら約1週間の保存が可能です。冷凍も出来ますが放置しておくと冷凍焼けしてしまいますので出来るだけ早く食べたほうが無難です。

新潟県の栗拾いに行ってきた口コミレポのまとめ

新潟県の栗拾い口コミブログ

子連れでも楽しめる栗拾い。子供たちも山に入り夢中になってイガから栗をほじくり出していました(;´∀`)

時間を忘れて夢中になってしまいそうになりますが、栗拾いに行くときは

長袖長ズボン・軍手・帽子・長靴

など肌を露出しない服装をするようにしましょう。

そして

必ず虫除けを持って行ってください!!

これはもう必須です!うちはうっかり忘れしまい、家族みんなが蚊に食われました( ノД`)

自分たちで取った栗は下処理は正直ちょっと面倒ではありますが(私が)格別に美味しいのでぜひ秋の味覚を楽しんでみてください 😉

スポンサーリンク
\参加してます♪/
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする